PAGE TOP

HARU整体院 砦-TORIDE-

  • 電話番号
  • お問い合わせ
  • 電話番号
  • お問い合わせ

椎間板ヘルニアについて

おはようございます!

取手・守谷地域で唯一の慢性腰痛専門整体院「砦」です。

皆さんはお行月はいかがでしたか?

今日は腰痛は腰椎椎間板ヘルニアについてお話しします。

症状としては腰が痛いだけでなく、お尻から太ももの裏や外側が痛かったりしびれたりします。場合によってはふくらはぎの方まで。ひどくなると足の力が入らなくなったり(運動麻痺)感覚が鈍くなります。さらにひどくなると排尿や排便に障害がでます。日常生活において腰痛で動くのに支障を感じたり、ちょっとした段差でつまずく、どこかに足をぶつけて傷ができていても気がつかないなどの自覚症状がある方は、医療機関への受診をお勧めいたします。

椎間板ヘルニアが起こる原因としては、椎間板の髄核や線維輪が膨隆又は脱出し、神経根や馬尾神経を圧迫する事により発症する疾患と言われています。

しかし、健常者でもMRI画像で椎間板ヘルニアを認めるケースが多いという研究報告もあり、
現に患者さんにおいては「手術をしても痛みやしびれがとれない」といった声をよく聞きます。

それはなぜでしょうか?
腰痛の原因は15%しか判明していません
その上、腰部に原因がない事が多いからです。
椎間板ヘルニアを確定するにはMRI所見と神経学的検査(感覚検査・筋力検査・反射検査等)が一致する事が重要で、MRIだけで判断する医者は注意してください。

手術しなくてもよいケースが多くみられます、このような腰椎椎間板ヘルニアで腰痛・足のしびれ等でどこに行っても変化を感じられない方や、できれば手術の方法をお考えの方に、どのような施術をしているのかは次回お話しいたします。

詳しい対応法に興味がある方は一度当院へお越しください。
電話・メールでのご相談もお気軽にどうぞ!

■ ご予約・お問い合わせ
TEL 090-6146-0834
メール toride_seitai@yahoo.co.jp
HP  http://取手市腰痛整体.com/
営業時間  平日  18:30~22:00
土日祝 9:00~20:00
定休日   不定休

住所 取手市野々井631-7